スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク


デッキ公開~栄冠は君に輝く~

騎兵一般兵も一通り紹介が終わったのでインターバルでデッキ公開です。

デッキ名『栄冠は君に輝く』

栄冠は君に輝く

コンセプトは高校野球
といっても何のことだか分からないと思うので解説をしていきます。

ユニットを、高校野球に関係してそうなものから選んでいます。

打順

1番 ノンストップランナーアカギ(センター)
   快足を誇る盗塁王。足を生かした守備範囲の広さが魅力。   
2番 ンジャ(セカンド)
   地味だが技巧派の二塁手。バントの名手。
3番 伝説の食者パクノス(捕手)
   どんな球も捕らえるキャッチャー。伝説のバッテリー。
4番 伝説の豪腕ディゴルグ(投手)
   いつでも直球勝負の投手。4番でエースのチームの要。
5番 ネル・ファースト(ファースト)
   安定した守備と器用な打撃が自慢。スイッチヒッター。
6番 遊撃の騎士(ショート)
   鉄壁の守備で失策0。頼りになる二遊間コンビ。
7番 レフトアタッカー(レフト)
   レフト専門野手。打撃に一発性あり。
8番 ライトアタッカー(ライト)
   ライト専門野手。7番と8番の打順は日替わり。
9番 サンデンスの歩哨(サード)
   新入生でスタメン。仲間の応援で実力以上の活躍をする。 

応援団長 旗持ち槍兵
     チームの勝利を願って旗を振り続ける熱血漢。        
副団長  旗持ち斧兵
     団長と共に旗を振る。元不良。
団員   エールランサー
     スタンドから選手へ熱いエールをおくる団員。
ブラバン 嵐のラッパ吹き
     チームを盛り上げる演奏。応援に欠かせない存在。  
チアリーダー 人間拡声器ワジュン
     元気に声援を送るスタンドの華。


いつもどおり無理矢理感が満載のネタデッキですね(^^;)

デッキを使ってみた感想は、ATC支援ユニットが多いので攻撃力は
十分で接近戦になれば勝ち目はあります。
普段のデッキでは使わないニンジャも、このデッキではかなり活躍が
できました。レフ子・ライ子との相性がいいですね。一方で元から
ATCの高いディゴルグには支援ユニットが意味の無い気もします。

とりあえず、地元の高校が勝ち進むように応援してます(^^)
スポンサーサイト

スポンサード リンク


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

デッキ公開~おとり~

今日は最近使っているデッキを公開します。

デッキ名『おとり』

おとり

デッキの特徴は、おとり騎兵をメインに活躍させるところです。

DEFを上げるインペ・旗持ち・ナルアーを上手く使っておとり騎兵で
相手ユニットを倒していくのが第一の目標です。

序盤の展開はやや遅いものの、尖兵やバーバリアン、ブラックガードで
中立ラインでのにらみ合いに持ち込むようにしていきます。

中盤で余裕が出てくれば旗持ちやインペを出しながら、DEFを上げた
おとり騎兵を敵を倒しながら中立に移動させます。

そうして中立までおとり騎兵を進ませることが出来たら、最後はイットク・
勝利の犠牲とクリスタルでATCを上げて突貫での制圧が第二目標です。

デッキを使うポイントとしては、おとり騎兵をメインに使うことで、相手に
こちらのデッキがDEF上昇を目的としたものと錯覚させることです。

そのため、序盤で食料が足りずに手札にユニットが余ってしまう時には、
あえて旗持ちやインペを相手に見せるために布陣してから破棄することも
あります。

実際に対戦で使うと、おとり騎兵が普通の使い方で活躍することもあり、
またおとり騎兵がやられてもナルアーが突貫を決めたりと、面白い戦いに
なることが多かったです。

ただし早い段階で攻め込まれると対応しきれない弱点もあります(><)

もうしばらく使って改良が必要かもしれません。


スポンサード リンク


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

デッキ公開~コンビネーション~

デッキ公開ウィークもとりあえず今日が最終日です。

最後くらいはマトモなデッキを紹介しないといけないですね(^^;)
今日のデッキは、普段使っていて一番勝率のいいデッキです。

デッキ名『コンビネーション』

コンビネーション

槍斧ハイブリッドをベースに、パラディンとミョムトを入れてます。

おおまかな戦い方としては、序盤から槍斧ハイブリッドらしい攻めで
敵陣に切り込んでいきます。先にバリエーションスクラムを使って、
切り札が尽きたのかと相手が思った頃に、コンビネーションで最後の
一撃を与えられればいいと思います。

剣兵種は二体だけですがどちらか一体をひければ、槍斧は数が多いので
コンビネーションを使えると思います。

制圧を目指すのも可能ですが、どちらかというと延長までに好位置を
キープして、延長でドロシー・ミョムトで相手を削っていく戦い方に
なることが多いですね。

食料が11枚だけですが、1コストが多いので丁度良いくらいです。
レイダも入れているので、食料事故になりそうならブラックガードを
ムリヤリ布陣して食料増加させるのもアリです。

セブーナは、序盤から出してカウンターの狙える位置に置くと相手を
牽制できます。またドロシーと併せて使っていくと、相手がウカツに
近寄れない状況も作り出せます。

ドロシーはデッキのメイン的存在です。ドロシーがいると、ユニットの
動かし方に幅が出来るので、なんとしてもドローしたいカードです。
布陣の仕方としては、攻めてくるユニットの左右どちらかの列に置き
ドロシーの前に味方のユニットを置いておきます。こうしておけば
味方ユニットのATC・DEFのどちらでも対応できるので便利です。

ミョムト・ゼリグに関しては、改めて書くこともないので省略します。
とにかく便利の一言です。

デッキとしては、使いやすくてそれなりに戦えるデッキだと思います。
スポンサード リンク


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

カツマ

Author:カツマ
バトルラインに関しての
駄文がメインです。
リンクはフリーですので
よろしくお願いします。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

amazon
サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
画像など
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved
最新トラックバック
リンク
蒼い世界の中心で完全版 バトルライン公式WEB SITE 無料WEB漫画 蒼い世界の中心で
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。