スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサード リンク


4thHNBLについて~その4~

予約投稿記事です。

今回はHNBL三回戦に関してのブログです。

一回戦・二回戦に負けたため、ヨメがいない状態になりました(;;)
う~ん、これはツライ・・・。

守る者がいなくなってしまった三回戦で少々気落ちしましたが、何とか
3連敗だけは避けたいところ。
どんなデッキにしようかと迷って作ったデッキはこちらです。

三回戦


ヨメに選ばなかったにも関わらずチカラを貸してくれたのは『アカギ』
『旧カーヴァイ』『アンブレナ』の三人でした。

コンセプトとしては、『アカギ』をメインで活躍させながら、その能力を
『旧カーヴァイ』がコピーし、前線から戻れない時には『アンブレナ』で
手元に戻してくるというデッキです。

さて、三回戦の相手は立川子音さんに決まりました。

お互いに自由枠英雄のみを使ったデッキになるので、相手が使ってくる
デッキや英雄などがあまり予想出来ません。
あえていうなら自由枠から使われそうな英雄を推測するくらいですが、
ほとんど情報の無い戦いになりそうです。

対戦はこちらの先攻で始まりました。

序盤にバンディットを布陣され、それを倒すためのユニットがアカギしか
手札になく、少し早いかなとは思いつつアカギを布陣。

バンディットを倒してアカギが中立まで行ったところで、立川子音さんが
なんとターミネイトを布陣!
これには少々驚きましたが、あとで話を聞いてみると初手にタミが二枚も
あり、他にアカギを倒せるユニットが来ていなかったそうです。

初手にタミ×2は流石に辛そうですよね・・・。

さて、相手にタミがいることで、こちらの作戦はただ1つ。

ガンガンユニットぶつけて兵糧攻め!

パイクマンを倒させ、タミの前にアカギを移動して倒させ、ラッパ付き
尖兵でタミと相打ちさせ、相手の食料値を削ることに成功しました。

さすがにこの食料値の差は大きく、三回戦はこちらの勝ちになりました。

ただ、立川子音さんは無兵デッキのようだったので、もしタミではなく
ウルフあたりをドロー&布陣されていたらこちらがやばかったです。
そういう意味で紙一重の運の差で勝てた試合でした。

こうして三回戦に勝利しましたが、ここで大変な事実に気がつきました!

勝ってもヨメが来ない!!

これは痛恨のミスでした。二連敗した時点でもう詰んでいたとは・・・。
ありのまま今起こっ(ry
HNBLとは本当に恐ろしい闘いです(^^;)

そんなこんなで結局10位に終わってしまいましたが、今回のHNBLも
非常に面白い大会でした。

運営のケーアイさん、参加者の皆さん、その他いろんな形で関わった
方々、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

スポンサード リンク


テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

プロフィール

カツマ

Author:カツマ
バトルラインに関しての
駄文がメインです。
リンクはフリーですので
よろしくお願いします。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

amazon
サイト内検索
カスタム検索
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
画像など
(c)2008-2010 8-senses.All Rights Reserved
最新トラックバック
リンク
蒼い世界の中心で完全版 バトルライン公式WEB SITE 無料WEB漫画 蒼い世界の中心で
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。